進学院は少数精鋭の進学塾です。全員が志望校へ合格する塾です。

お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ
03-3323-1978
HOME > 小学生 - 中学受験をお考えの方 -

小学生 - 中学受験をお考えの方 -

小学生 - 中学受験をお考えの方 - 4年生・5年生・6年生

公立小学校では松原小、松沢小、和泉小の生徒が多く通っています。

中学受験は、学校の勉強とは全く異なり、特殊な受験勉強をしていかなければなりません。

受験のための準備は長期間にわたり、また膨大な量の学習が必要とされるため、 子供たちやご両親の心身に大きなプレッシャーやストレスを与えることもあります。

親子喧嘩も学年が上がるほど頻繁に激しくなっていき、その主な理由として

  1. 帰宅後、宿題にとりかかるまでが遅い
  2. 宿題が進まない、終わらない
  3. きちんと塾の授業を聞いてこない
  4. テレビ・漫画・ゲームをやめられない

などがあげられています。

学ぶ喜びを共に探す
中学受験

進学院では、つらい受験といういばら道の中で、少しでもおうちでご本人・ご家族の皆様が明るく楽しい毎日を 過ごしていってほしいという願いを込めて、ナビシステムという形で、授業後のふりかえり学習から宿題まで お子さまと一緒に終わらせます。



進学院のナビシステムでストレスフリーな受験を!
中学受験

受験勉強をしていくなかでの勉強の悩みは、ほとんどが以下の4パターンに分類されます。

  • 普段、ちっとも勉強しない。強制されないと殆ど勉強しない⇒無自覚型
  • 勉強をやる気はあるが、何をやったら良いのかわからず、結局短時間の「お茶濁し勉強」で終わってしまう⇒幼児型
  • 兄弟等の関係で、家で落ち着いて勉強できない⇒環境型
  • 「分からない事」が出てきた場合、家で教えてくれる人がいないから、そこで勉強をやめてしまう⇒あきらめ型

ナビシステムとは、受験勉強において最も大変な算数の勉強を、すべて塾で終わらせることで、 一週間の学習の円滑な流れをリードし、勉強法を身につけさせると同時に計算力・集中力・基礎力を養うことのできる、 進学院独自の学習方法です。

また、分からない問題が解けるようになった喜びを共有することで、 お子さまと講師がより強い信頼関係で結ばれ、これが志望校合格への大きなエネルギー源になっていくのです。


硬い土台を築き、積み上げていく週間カリキュラム

通塾スケジュール例
(5・6年生は基本週6コマ+テスト/4年生は週4コマ、学年によって曜日・科目はことなります。)

通塾スケジュール例

よく学んでよく遊べ、の姿勢を忘れずに乗りこえること
中学受験

月曜日から土曜日までの一週間は長いです。
やる気がおきない時でも、ナビシステムを利用してしっかりと過ごし、日曜日は1日遊びにでかけたり、 本を読んだり…など好きなことを自由にする。そしてまた新しい気持ちで月曜日からの一週間を迎えるという、 メリハリのある週間カリキュラムになっています。
日曜日を丸一日あけることで、 子供の受験ストレスの代表である≪つねに宿題をしなければ≫という思いから解放され、リフレッシュすることができると、 また月曜日から頑張ろうという気持ちにさせてくれるのです。
「上がり調子の時には気付かなかったけれど、スランプの時だからこそ日曜日のありがたさが分かる。 先生、今週もがんばるね!」そんな声が毎年届いています。


Copyright(C) SHINGAKUIN All Rights Reserved.